(コラムHPP) 情報の暗黒時代 1

こんにちは。


今日から、私のHPPの子を持つ親としての経験を基にして、コラムを書いてみたいと思います。

掲載は不定期ですが、よろしければ読んでみてください。

大きな地震などで、もし携帯やテレビなどが使えずに、全く情報が入ってこないと、とても不安になりますよね。

今、何が起こっているのだろうか? 被害は大きいのだろうか? これから、どうすればいいのだろうか?

2006年、私たちもこのような状況でした。

まだ1歳8か月だった息子の乳歯が突然抜け始めました。




最初は、何処かに歯をぶつけたんじゃないか程度に考えていたのですが、それが次々と原因なく抜けていきました。


乳歯が抜けるには、早すぎるし、いつくかの歯科を回りました。



でも、

なぜ乳歯がこんなに早く

次々と抜けていくのか

先生方も分かりませんでした。



私たちの不安は、日に日に増していき、可愛い息子の寝顔をみながら、

この子は何か奇病にかかっているのではないか

としたくない想像する不安の毎日でした。


今、何がこの子に起こっているのか?

続く



53回の閲覧
  • Facebook Social Icon

© 2022 HPP HOPE.org