その筋肉や骨の痛み、低ホスファターゼ症ではないですか?

最終更新: 9月10日

成人の方がHPPでも、現在はなかなかHPPと診断されていません。


関節リウマチ、骨粗鬆症と診断されているかもしれません。


動けなくなるくらいに、疲れやすかったり、慢性的に骨や筋肉の痛みがあったり、骨折しやすかったり、もしかして低ホスファターゼ症かもしれません。


一度、血液検査の項目のAPL値を見てみてください。基準値より低い方は、HPPかもしれません。


このポスターは、2019年の骨代謝学会のために作ったチラシですが、まだ医療者の先生で、HPPをご存知でない方が多いと思います。


気になる方は、お問合せください。





24回の閲覧
  • Facebook Social Icon

© 2022 HPP HOPE.org